全体勉強会とは

HNSでは、研究部の垣根を越えた「全体勉強会」を約月1回開催しています。
HNS栄養士会員は全体勉強会に自由にご参加いただけます。
こちらでは、勉強会だけではなく、交流会やイベント、行事なども含まれます。

全体勉強会の流れ

①全体勉強会のテーマを決定
②担当者を決定
③参加者の募集
④担当者から参加者へ事前課題(テーマにより無い場合もあり)
⑤当日、事前課題を元に勉強会を行う
※全体勉強会では担当者がテーマを決めて、当日の仕切りを致しますが、担当者が参加者へ一方的に教える形式ではありません。
参加者全員が知識を出し合ってお互いの向上に繋げていくもので、参加型です。

全体勉強会の概要

参加費:無料 ※印刷代などの実費のみ(1枚:カラー20円、白黒5円)
参加条件:HNSの栄養士会員(会員外は参加不可)
会場:HNS研修室(変更の場合あり)
※ゲスト講師を迎える場合の講師代、調理実習をする場合はキッチン使用料などテーマにより別途費用がかかる場合があります。その場合は必ず事前にお伝えします。

全体勉強会の申込方法

栄養士会員の方は、どなたでも参加可能です。
是非ご参加くださいませ。
お申込みは、所属研究部の担当コーディネーター、または会長まで直接お申し出ください。
ご不明点あれば、下記、問合せフォームからご連絡ください。

2020年10月31日(土)開催 

★開催日が10月3日から10月31日に変更になりました★

「HNS講師登録者および講師希望者交流会」

日時:2020年10月31日(土)10:00~12:00
担当:食育・地域栄養研究部 田中/医療・福祉栄養研究部 加藤
開催場所:zoomでのオンライン開催(参加者には後日URLをお伝えします)
HNSの講師登録者、登録はしていないが今後講師をしてみたいと考えている方対象の交流会です。
参加者皆さん同士で、講師としてどんなことをやってみたいかなど話しながら、講師をするために必要なスキル、これまでの経験談などもざっくばらんに共有できたらと思います。
今後必要なスキルを身につけるための勉強会開催など皆さんのご希望に応じて計画も予定しています。
お気軽にご参加くださいませ。

2020年11月開催(日程未定、決定次第掲載します)

「病院管理栄養士交流会」

担当:食育・地域栄養研究部 中尾真樹
開催場所:HNS研修室またはzoomでのオンライン開催を予定
病院にお勤めの管理栄養士、病院勤務経験者、病院で栄養指導を行っている方、将来病院で勤めてみたいと思っている管理栄養士の方を対象に交流会を開催したいと思います。
対象者が病気を抱えた患者様ということもあり、不安を抱えながら日々の業務をこなしている方も少なくない業種かと思います。
HNSという枠の中ではありますが、ご縁があって会員になった者同士、集まってお茶でも飲みながらお話会ができればと思っています。
日頃の悩みや相談などをぜひ気軽にしていただける場にしたいと思っております。
またこの交流会をきっかけに栄養士仲間のつながりを広げていってもらえればと思います。
ぜひ気軽にご参加ください。(参加費は無料ですが、印刷物などがあれば実費を徴収することもあります。)

2020年12月5日(土)開催

「特定保健指導に関わる管理栄養士の交流会」

日時:2020年12月05日(土)13:00~15:00
担当:食育・地域栄養研究部 ダニエル純子
開催場所:HNS研修室
特定保健指導に関わる管理栄養士の方の交流会となります。
新型コロナの特定保健指導への影響も大きく、今後は、ICT面談なども多くなると思われます。
これから特定保健指導に関わる方、現在特定保健指導に関わっている方を対象に開催します。  
専門の仕事以外にも、特定保健指導に関わっている管理栄養士の方は多いと思います。
自己紹介やこれまでの経験談、困っていること、相談したいことなど、情報交換出来ればと思っています。 
まだ保健指導の経験がない方も仕事の概要やコツなどもわかるいい機会となるので、どうぞご参加ください。

2021年1月開催(日程未定、決定次第掲載します)

決まり次第掲載致します。

2021年2月開催(日程未定、決定次第掲載します)

決まり次第掲載致します。

2021年3月開催

「災害時、フェーズに合わせた食事管理を考える」

日時:2021年3月6日(土)10:30~13:00
担当:食育・地域栄養研究部 辻井侑里子
開催場所:HNSキッチンスタジオ
費用:材料費実費(数百円程度)
定員:6名
内容:
今年3月は東日本大震災発生から10年。皆さんで災害栄養を深めてみませんか。
災害発生直後~数週間、ライフラインや手に入る食品の種類や量、食材管理など、食事を取り巻く様々な課題に直面します。
自宅避難の場合にそのような課題にどう対応する?かつ、災害時でも栄養バランスの良い食事、心が満たされるような食事を実現するには?
そのような視点で、
●前半→フェーズごとの食事の課題を整理
●後半→パッククッキングでフェーズに合わせたメニューの実習・試食
を行います。
※事前課題はなし

一人ではなかなかできない実習も、みんなですると意外と簡単!知識も深まり、次の一歩につながります。ご参加お待ちしています!

終了した全体勉強会

2020年9月25日(金)開催
「メンタルヘルス面から考える“ひきこもり”8050の観点から」
『ひきこもり』の定義は様ざまでその要因も不明な点が多いです。また、引きこもりの子どもを持つ親に「引きこもりを直す」と言う名目で高額な金額でビジネスをする人たちも現れています。
引きこもりの当事者が高齢化しており、「8050(80歳の親が50歳の子どもを扶養する)」として社会問題化しています。
「栄養」が「精神的」なものにどのような影響があるのか分からないことが多々ありますが、「食行動」などから皆さんと共に考えていきたいと思います。
また、今回の勉強会では、ひきこもりの中でも特に、発達障害を見逃されて、引きこもりとみなされ十分な治療や支援が行き届かないケースなどメンタルヘルスの観点で、栄養士として『ひきこもり』の方々へ向けた食の支援の可能性について探っていきたいと思います。
担  当:医療・福祉栄養研究部 日下千代子
開催方法:ZOOMにて
日  時:9月25日(金)20:00~21:30

2020年8月2日(日)
「世界の食料問題をドキュメンタリー映画から考える」
栄養士にとって、食材の産地や加工工程は非常に気になるものですが、その問題について学ぶ機会は少ないと思います。
食料自給率が40%代の日本にとって世界の食糧問題を知ること、またどういった食品を選んでいくのか。
多くの人のために私たちにできることは何かを幅広い視点からディスカッションしたいと思います。
昨年同様、ドキュメンタリー映画を視聴しディスカッションする予定です。
◆視聴予定映画:「おいしいコーヒーの真実」「いただきます ここは発酵の楽園(予告編)」
◆事前課題:動画「YouTube大学 サピエンス全史」の視聴
担当:ダニエル純子(HNS参与)、窪田あい(HNS顧問補佐)
日程:8月2日(日)13:30~17:00頃
定員:6名(密を避けるため人数制限させていただきます)
場所:HNS研修室
参加費:数百円程度(wifi代)


2020年7月5日(日)
HNS防災ファミリーDAY
日時:2020年7月5日(日)10:00~16:30頃
場所:あべのタスカル、阿倍野市民学習センター
参加条件:HNS会員とその家族、友人
参加費:無料(防災に関する書籍、防災食のお土産付き)
定員:20名程度


2020年4月29日(水祝)10:00~12:30
テーマ:日本人の食事摂取基準2020年版について
方法:ZOOMを利用したオンライン勉強会
持ち物:日本人の食事摂取基準2020年版 
内容:新しい2020年版の食事摂取基準の変更点や重要なところを参加者同士で確認しあいましょう。

過去に開催した全体勉強会のテーマ

2019年度
1.「メンタルヘルス栄養研究会 症例研究」 (4/13)
2.「スマートミール」 (5/26)
3.「炎症について」 (6/8)
4.「モンサント社と栄養士の視点」(10/27)
5.「メンタルヘルス栄養研究会 腸とメンタルヘルス」 (1/26)
6.「いちご狩り」 (2/9)

2018年度
1.「栄養士のための口腔機能勉強会」 (5/20)
2.「ビジネスセミナー」 (6/9)
3「メンタルヘルス栄養研究会①」 (7/1)
4.「肝臓疾患について①」 (8/19)
5.「食事相談に役立つ中食の選び方」 (9/15)
6.「栄養士のアウトプット力の向上支援について」 (10/14)
7.「メンタルヘルス栄養研究会②」 「肝臓疾患について②」 (12/1)
8.「栄養士交流会」 (2/23)

2017年度
1.「ミネラルについて」 (4/29)
2.「朝昼夕の摂取カロリー割合などについて」 (5/28)
3.「食品の機能性について」(外部講師:山下氏(神戸大)) (7/23)
4.「トクホの大嘘」 (8/19)
5.「ファンクショナルフードアドバイザー資格認定講座について」 (9/23)
6.「ファイトケミカル」 (10/1)
7.「睡眠について」 (11/12)
8.「食品添加物について」(外部講師:山口氏(大阪健康安全基盤研究所) (2/18)

2016年度
1.「栄養価がベストになる料理法や食べ合わせについて」 (4/23)
2.「希少糖について」(外部講師:松谷化学工業様) (6/26)
3.「食品成分表について」 (7/10)
4.「ビタミンについて」 (8/7)
5.「農薬について」 (9/25)
6.「身体計測について」 (11/19)
7.「血糖について」 (2/4)
8.「セミナーのつくり方、研修会、講習会等の違い」 (3/26)