管理栄養士国家試験

管理栄養士国家試験対策講座 パッケージ(講師派遣)のご案内

HNSは、これまで独自にカリキュラムを作成し2010年より国家試験対策講座を実施しており、これまで合格者も数多く輩出しています。
非常に質の高い対策講座を行ってまいりました。
長年の経験と実績から考案されました「管理栄養士国家試験対策講座」のパッケージをご案内させていただきます。
HNSの講師陣が、大学や専門学校、国家試験支援団体などへ訪問し、管理栄養士国家試験対策講座を開催させていただきます。

コンセプト

管理栄養士の国家試験の合格率は養成校の評価指標としても重要であり、各大学で独自にカリキュラムを強化したり、予備校と連携して国家試験対策を実施しているのが実状である。
管理栄養士国家試験の受験科目は応用力問題を含めて11科目であるが、近年応用力問題をはじめ、複合的な理解力を問う問題が増加しており各教科の垣根を越えた知識が必要となる。
特に、臨床栄養学や応用栄養学では最新のガイドラインや臨床現場で起こっている問題に関する質問が出題される傾向にあり、現場で活動するHNSが大学へ訪問し講義を実施するニーズが存在する。
また、予備校の講座と異なり、臨床経験に立脚した講義を聴講していただくことは理解しやすいだけでなく、学生にとってモチベーションを高める効果も期待できる。

パッケージ概要

講座名 

「臨床から学ぶ栄養学」
(臨床栄養学、人体の構造と機能及び疾病の成り立ち、臨床栄養学、応用栄養学)

カリキュラム

コース:1回(90分/コマ×2コマ)
2〜4回コース (要望にお応えします。)
例:2週間に1回×2回(合計4コマ)、月1回×4回(合計8コマ)など

講師

神谷貴樹(HNS学術顧問)
加藤里奈(HNS理事/副会長)
(その他要望科目に応じて臨床経験、講義経験のある講師で対応)

資料

パワーポイント、ワードにて作成

報酬

要相談

※注意点

開講する3ヶ月前頃を目安に申し込んで下さい。(最終申し込み〆切は11月末、2月開講)
・講座内容の都合上、最低2コマからの申し込みとなります。
・講義の性質上、教科書レベルでの講義は基本的なコンセプトとしておりませんが、要望に応じて対応させていただきます。

お申込み

お問合せフォームからご連絡くださいませ。